平成24年10月7日 【日曜日

『勝手にゴミ拾い』を兼ねたこの活動も今年で8回となりました。
ここまで続けてこられたのも多くの皆様の協力があってのこと、この場を借り心よりお礼申し上げます。

今回片品村役場さんに申し入れたのが少し遅すぎたようでした、それは下見時にゴミは少ないと見てしまったからでした。
ささっと拾えば済む物と踏んでいたのが大間違いでした、やはり敵は隠れ潜んでいたのでした。
それでも集まって頂いた有志の皆さん力で最善の清掃が出来ました。
私としてみれば旗振りと記録に夢中でろくに拾えず、まこと申し訳ない限りでした。
正直、前日の夜半から本振りの雨に見舞われて眠れぬままで朝を迎えましたが、神は見捨てませんでした。
しっかりと集合時間には雨も上がりそのまま好天に恵まれたのでした。

それでは活動の全容を見て頂きましょう。        『デジブックでもご覧頂けます』

 
       【肌寒い渓畔を揃って登り上がります】                  【色々な物が有るのです!】

 
    【拾い上げた不法投棄物は取り敢えず荷台に!】            【後に回収して頂く不法投棄物置き場】

 
                  【林間の隙間から不燃物を、こまめに手分けして見付け廻ります】

 
                  【男衆は目敏く見付け土手下に降りたり寄ったりと忙しく活動しています】

 
    【この光景はどこでも見られる地域ゴミです!】                  【林道歩きも疲れます】

 
    【ちょっと広い場所があると必ず捨ててあります】               【柴犬の大吉君も出動です】

 
      【やはり女性陣は細かいゴミは目敏いです】               【沢近くまで降りて集めています】

          
                【最終的に拾い纏められた不法投棄ゴミ、役場で回収してもらいます】

          けんいちさん撮影
                   【尾瀬クリーンセンターに置かれた不燃物の入った土嚢袋】

 
      【さていよいよ昼食の準備に掛かります】          【福井の老眼竜さんが持って来てくれた若狭湾の恵】

 
        【炊き出しの量は半端なかったです!】              【積もる話しは釣りですか、ですよネ!】

後列左から
『ミサさん奥さん』『ミサさん』『石川さん家族』『石川さん』『高橋さん』『矢野さん』『けんいちさん』『子持ちのFCさん』『しげさん』
             中列左から『尾亦さん』『石川さん家族』『桑原さん』『宮前さん』『赤坂さん』
   前列左から『市川さん』『馬庭さん』『老眼竜さん』『ツカさん』『クラ親爺』『oldflymanさん』『役場の松浦さん』


毎回ボランティアで炊き出しの用意をしてくれる「oldflymanさん」と「子持ちのFCさん」には深く感謝致します。
この好意がなかっらこうも楽しく事は運びません、ありがとうございました。
けんいちさん乗り入れの仕事の4駆がこと更に活動を楽にしてくれます。
遠方福井から出向いてくれた「老眼竜さん」サザエが美味でした、ありがとうございました。
「市川さん」マリネ美味しかったです。
渓美隊の隊長「高橋さん」総勢7名は本当に助かりました。
縁の下の力持ち的ないつものメンバーの皆さんにはただただ頭が下がる思いです。
片品村役場の「松浦さん」共に行動して頂きありがとうございました。
特筆すべきは第1回目から協力を頂いているミサさん皆勤です、これからも宜しくお願い致しますネ。

不測の事態に対処すべく「ボランティア行事保険」にも加入しましたが、使う事もなく済み良かったです。
私は旗が振れる限りは振り続けるつもりですが、これは皆様の協力があってこその活動です、
どうぞこれからも末永く力を集結して下さいますようお願い申し上げます。

本日は本当にありがとうございました、また来年お逢いいたしましょう。             『クラ親爺』



inserted by FC2 system