平成25年10月6日 【日曜日

本日は毎年恒例河川清掃活動日でございます。
清掃場所、片品村大滝川上流域沿線。

心配していた天候も前日夜半まで降り続きましたが、なんとか活動日のこの日には上がってくれました。
この大滝川沿線は平成21年に『大滝川上流域掃討作戦』と銘打ち1度清掃が行われております。

今回はその総仕上げと言う事と毎回大量のゴミ拾いもたまには少なめで良いのではないかと言う目論みもありまして挑ませて頂きました。
しかしその目論みは社会生活から逸脱した傲慢な輩に見事に裏切られたのでした。
それは引越しで邪魔になった物をわざわざこの地に捨てにきた大馬鹿者の仕業でした、写真で分かるように土手上から河川敷まで放り投げてあります。
いままで世話になった生活物でしょうが、何とも所業の悪さが目に浮びます、取敢えず持ち上げて置き役場の方々にお任せしたのでした。
捨ててある箱から住所と名前が特定できたと片品村役場の方が証拠写真を撮り警察にその旨を委ねたのでした。
ここは7月にoldflymanさんと現地確認に来ていてその時には不法投棄はなかったのです、8月から9月の間に捨てにきたと思われます。

そんな残念な経緯もありましたが、新規参加の2名、お子さん1名含め本日は猛者20名の皆様方の力添えを頂き
清掃活動も無事成功裏に収まったのでございました。
いつも片品村役場さんの協力を得、滞ることなく清掃活動が行えるのもありがたいことです。

そんな活動記録を記しておきますので気楽に見て下さい、そしていつの日か「たまにはやってみるか」と言うお気持ちが
湧きましたらどうぞお越し下さい、毎年10月の第1日曜日を活動日と決めています。

oldflymanさん撮影 
           【用意をしてくれる矢野さん】              【午前8時頃には殆どの方が集まって下さいました】

          oldflymanさん撮影
                【国道120号線の法面に大きなスズメバチの巣、飛び廻っていました!】

 
 【大滝川沿いに捨てられたビンや缶を集めている所です】    【これは沿線上に捨てられていた外機と炊飯器、1ヶ所目】

 
    【これが今回のしたたか物です、土手上から投げ捨ててあります、右の写真が本来の姿です、ご苦労様でした】

 
                     【前回取り溢した空き缶やペットボトルなどを拾い集めています】

 
        【拾いまとめられたゴミ、2ヶ所目】              【ここは大半が例の不法投棄物です、3ヶ所目】

3ヶ所合計のゴミは推定150kg程と思われますが、何食わぬ顔で捨て去った大馬鹿者のゴミを考えなければ目論み通りの
収集で済んだ筈でした、しかし気付かぬままで見過ごさず拾い上げて置けた事に良しとしたいと思っています。

oldflymanさん撮影 
                    【ゴミ拾いも早めに終り後はのんびりと歓談タイムに突入でした】

           
後列  「おちゃさん」「ユウさん」「FCさん」「小久保さん」「カネゴンさん」「尾亦さん」「ママさん」「松浦さん」「GGさん」「赤坂さん」「高橋さん」
              中列 「矢野さん」「oldflymanさん」「ミサさん」「馬庭さん」「石川さん」「高橋さん」
                  
    前列    「クラ」        「リュウト君」     「宮前さん」

先に書きましたが天気には恵まれました、清掃が終った頃にぱらぱらと雨が落ちてきたくらいで気にはなりませんでした。
片品村役場の松浦さんにはいつもお世話になり助かっております、この場を借りてお礼申し上げます。
川越渓美隊の方々にはこの活動を年中行事の一環に組み入れて戴いているとのこと、ありがたいことです。
当HPを観て来て下さった今回初参加のお2人、そしていつものメンバーの方々、今ではこの行事が
年間の締めと思うまでになりました、皆様の快い力添えを頂き感謝しております。

また今回大量の仕出や差し入れを頂き、ありがとうございました。

河川清掃、続けられる限りは頑張りたいと思いますのでこれからもどうぞ宜しくお願い致します。
また来年の10月、元気にお逢いしましょう、お疲れ様でした。


「大滝川沿線仕上げ清掃作戦」 「勝手にゴミ拾い」も兼ねて居ります

inserted by FC2 system